MENU

出会い系サイトでよく起こる被害

出会い系サイトには、無料の出会い系や、ポイント制の出会い系、毎月決まった金額で利用する月額制などの種類があります。
また出会い系には、サクラや業者が潜んでいることが多いので、騙されないか不安と感じてしまう人も多いと思います。

 

サクラばかりの出会い系だと、ポイントを多く使わせられる可能性があります。
では、出会い系で起るワンクリック詐欺や架空請求の被害について紹介していきたいと思います。

 

 

料金について

 

ポイント制の出会い系

 

 

ポイント制の出会い系では、メッセージのやり取りをするのにポイントが必要なので、ポイントを購入しないと使うことが出来ません。

 

またその出会い系によって異なりますが、メッセージのやり取りをしたり、写メを見たりなどにポイントが必要です。

 

ポイントは、1ポイント=10円が相場です。
メッセージの送信には5ポイント消費されるので、50円かかることになります。

 

1通で考えてみれば大した金額ではないと思いますが、何通もやり取りをすることを考えると、すごい金額になります。

 

1人ではなく、複数の女性とやり取りをするとなると、それ以上にお金がかかってしまいますが、自分で計画をして使うことが出来れば、それほどお金がかかることはありません。

 

 

危険スマホ

 

月額制の出会い系

 

月額制の出会い系サイトは、毎月決まった金額を払えば、好きなだけ使うことが出来ます。
よく使う人であれば、ポイント制よりも月額制の出会い系の方が、決められた金額以上お金を払う必要がないのでいいでしょう。

 

ですが、月額制の出会い系の時に注意してほしいことは、使わなくなっても退会しないで放置していると、使わなかったとしても毎月料金が発生してしまうので注意が必要です。

 

もしも使わなくなったのであれば、すぐに退会することをオススメします。
退会さえしてしまえば、お金がかかることがないので、ここだけは十分に注意してくださいね!

 

 

 

出会い系のワンクリック詐欺について

出会い系のワンクリック詐欺はあるのか気になっている人がいるかもしれませんが、結論から先に言うと、ワンクリック詐欺はあります。

 

優良の出会い系であればこのようなことはありませんが、悪質な出会い系ではよくある話で、サイトにアクセスしただけで勝手に登録されます。

 

アクセスしたらいきなり「登録が完了しました。」というような表示が出てきて、料金請求が来るようになります。
ですが、自分の意志で登録したわけじゃないので、お金を払う必要はありません!

 

 

また勝手に登録になってしまったから退会しようと思い、メールを送ろうとする人がいると思いますが、それは絶対にやめてください。

 

メールを送ってしまうと、相手に自分のメールアドレスを教えてしまうことになりますし、それが原因で迷惑メールが大量に来るようになったり、他のサイトに勝手に登録される可能性もあるので、気を付けてください。

 

 

対処法について

このようなことを避けるためには、よくわからない出会い系と使わないというのが1番なので、多くの人から知られている有名な優良出会い系を使うようにするといいでしょう。

 

また確実に出会える、割り切りで出会えるなどと宣伝していたり、アダルト系の写真をトップ画にしているような出会い系には関わらないようにすることが大切です。

 

またもしもワンクリック詐欺に引っかかってしまった場合は、相手にしてしまうと状況が悪化したり、迷惑メールが大量に来るようになるだけなので、完全無視してください!
無視していると脅しのような内容のメールが来るかもしれませんが、実際に取り立てに来たりすることはないので、無視して大丈夫です!

 

 

 

架空請求について

架空請求もワンクリック詐欺と同じように、悪質な出会い系ではよくある話です。
優良の出会い系であれば、このようなことはないので安心してください。

 

架空請求の場合は、「料金を滞納しているので支払ってください」というようなメールがいきなり届くという物です。
自分が使っていないはずのサイトから請求が来るというのが多いかもしれません。

 

自分は知らない請求なので、そのメールに対して返信してしまう人もいると思いますが、これもワンクリック詐欺と同じように絶対に返信しないでくださいね!
返信してしまうともっと状況が悪化するだけなので、注意してください。

 

これに関しても自分が使ったものの請求じゃないので、支払う必要はありません。

 

 

対処法について

架空請求が来たら一瞬焦ってしまうと思いますが、見に覚えがないのであれば相手にする必要はありません。
架空請求が来るときは、多くの人が毎日大量にメールが来るようになっていると思いますし、「これ以上支払いが無い場合は法的手段をとります。」というような脅しのメールが来るかもしれませんが、これも関係ないので無視しましょう。

 

1日に数百件メールが来るというような酷い人は、拒否をするか、アドレスを変えるなどすることをオススメします。
すごく悪質な出会い系だと、アドレスを変えてまでメールを送ってくる場合もあるので、手っ取り早いのはアドレス交換だと思います。

 

ですが、事情によってアドレスは変えにくいという人は、拒否するのが1番の方法ではないでしょうか。

 

どちらでも言えることですが、見に覚えのない請求の場合は、払う必要が無い物なので、脅しが怖いから払ってしまおうと考えないようにしてください。
1度支払ってしまうと、いいカモだと思われ何度も請求されるようになってしまうので、絶対にやめましょう。

 

 

まとめ

これも見てもわかる通り、出会い系ではワンクリック詐欺や架空請求の被害が起こる可能性があります。
これは誰にでも起こりえることなので、「自分には関係ない」と思っていると引っかかってしまうかもしれないので、警戒しながら使うようにしましょう。

 

またどちらも自分が使ったわけでもなければ自分の意志で登録したわけじゃないのに、お金を請求してきますが、この支払はする必要のないものなので、絶対応じないでください。

 

脅されるのが怖くてこの状況を早く解決したいと思う人もいるかもしれませんが、状況が悪化するだけなので、無視をしてください。

 

そんなに高額じゃないから支払ってしまおうと考える人も多いですが、1度支払うと何度も繰り返し請求されるだけなので、相手にしないということが1番です。

 

またメールが来るのが嫌だと考えるのであれば、拒否をするかアドレスを変えればメールがこなくなるので、そのように対応してみてください。

 

そしてこのような被害に遭いたくないのであれば、よくわからないサイトは使わないことと、利用規約などをしっかり読むことが大切です。
また多くの人から知られている優良の出会い系であれば、このような被害はないので使う出会い系もしっかり選ぶようにしましょう。

このページの先頭へ